お気軽にお問合せください

045-322-5055

SDGs,環境,健康(三方良しの取り組み)

太平電機は電子部品のノウハウ、商社としての販売力を生かし、地球温暖化抑止、気候変動、生物多様性、健康、福祉など持続可能な世界を目指し、経営理念である三方良しの考え方の元、社会問題を企業活動として解決していきます。

三方良しの取り組み

当社の6つの取り組みについて詳しくご紹介いたします。

社会問題を解決する装置に電子部品の提案、販売をしていきます。またECOひいきプロジェクトで生物多様性を守り、持続可能な社会の実現を目指します。

環境省の認証制度であるエコアクション21をその開始年度2005年に取得をしております。毎年監査を受けながらCO2の削減を進め、CO2排出ゼロが見えてきました。

太平電機の事業所で使用するすべての電力とそこから充電した電気自動車の電力は再生可能エネルギーに100%由来しています。そのため電力由来のCO2の排出はゼロとなりました。今後カーボンフリーを目指します。

社員の健康増進が経営の基本と考えています。コロナ対策や健康診断、その後の保健師フォローなどに取り組んでいます。

「横浜市健康経営のAA」

「埼玉県健康経営実践事業所」

に認証されました。

 

 

障がい者施設へ「地域の自然を守るタオル®」の包装作業や台紙の印刷、電子部品カタログの構成など、全国7事業所に発注し雇用を支援しています。また災害時の車避難用のソーラーシステムを開発しています。

ECOひいきプロジェクトでは「地域の自然を守るタオル®」の開発販売を通じ、自然保護団体に寄付をしています。また絶滅危惧種のロードキル対策センサー装置等の開発で生物の保護を進めています。

 (写真:アマミノクロウサギ 徳之島虹の会提供)

関連ページのご紹介

お問い合わせ

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-322-5055

メールでのお問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

メールでのお問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問合せはお気軽に
045-322-5055

サイドメニュー

社長ブログ